わき毛の処理方法を徹底比較!オススメの方法はコレ♪

imasia_5494883_S

わき毛の自己処理はとても危険?

わき毛は黒くて固くて、ムダ毛の中でもダントツの剛毛を誇るものですから、常に処理をするという方もいらっしゃいます。
わきは汗をかきやすいパーツですから、蒸れてしまい不衛生になりがちです。
ニオイが気になったり、雑菌が繁殖して痒くなってしまうという方もいるので、わき毛の処理はやはり欠かせないのです。

わき毛を処理するときに、カミソリで自己処理を行う方がいますが、実はこの自己処理は大変リスクを伴うものなのです。

カミソリの処理は肌に傷がつきやすく、そこにわき特有の汗や雑菌がついて炎症を起こしやすくなってしまいます。
わきの自己処理をして黒ずんだりシワになってしまうのはこうした理由があるのです。

プロの手によるわきのムダ毛処理のさまざまな方法

わき毛の処理をプロの手による脱毛に委ねるときにいくつかの方法があります。
クリニックのレーザー脱毛、専門サロンでのワックス脱毛、さらにエステでのニードル脱毛です。
レーザー脱毛は医療機関ならではの強い出力で行いますが、そのためデリケートなわきには刺激が強く痛みを感じてしまうケースもあります。
またワックス脱毛は自己処理と近く、繰り返して行う必要がありますのでサロンに長く通い続ける手間があります。
ニードル脱毛は電気の針で施術する方法ですが、時間も手間もコストもかかってしまうので現在はあまり選ばれない方法です。

一番選ばれているのはエステサロンの光脱毛

もっとも多くの方に選ばれているのが、エステサロンで受ける光脱毛です。
これはフラッシュと呼ばれる光を当てて脱毛する方法ですが、デリケートなわきにも優しく働きかけながらムダ毛処理をするので、ダメージもなく痛みもないという安心で安全な方法です。

光は肌のキメを整えながら毛乳頭に働きかけるので、黒ずみやくすみ等を解消しながら、毛根からするりと抜けて脱毛することが可能です。

エステだからこその肌へのこだわり

エステサロンで受ける光脱毛ですから、美肌へのこだわりもしっかりとしています。
照射の前には冷たいジェルを塗って肌を保護するので、フラッシュの衝撃から肌を守りながら照射することができます。
施術を終えた肌には鎮静を兼ねた美肌クリームなどを塗布しますので、肌の潤いを補給しながら肌を落ち着かせてトラブルを防ぐことができます。
このような美肌への徹底したこだわりから脱毛をするので、人に見られても恥ずかしくないきれいなわきを演出することができるのです。
フラッシュ脱毛のエステサロンは居心地がよく、リラックスしながら施術を受けることができるのも魅力です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ